学校敷地内禁煙のお願い
 平成16年1月1日より,学校・幼稚園敷地内全面禁煙を実施します。学校及び幼稚園は心身ともに健康な子どもたちを育む場であり,かつ,公共性を有する機関であることから,禁煙化については率先して対応することが求められています。
 「受動喫煙が健康を害している」と言うことが社会問題となり,平成15年5月1日より健康増進法が施行されました。児童・園児の健康を守るという観点から,本格実施に踏みきりますので,ご理解・ご協力をいただきますようお願いします。なお,鈴鹿市内の市立幼稚園・小学校・中学校も同様に全面禁煙となります。

○学校・園の玄関等入口に左のような看板を設置します。
○敷地内の灰皿を撤去します。


本格実施 平成16年1月1日より