発掘ニュース
平成16年度 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 1月 2月 3月
8/05更新

天王遺跡(13次)
岸岡町
 C区からは再び弥生時代後期・古墳時代後期の環濠が姿を表してきました。例によって大量の須恵器が出土し始めています。

V字状に掘られた環濠。

須恵器の大甕が出土

平田遺跡・平田城跡
平田本町一丁目
 調査は無事終了しました。7月18日午前中に現地説明会を開催して,約30名の参加がありました。現地説明会の資料はこちら(PDFファイル 1.2MB)からご覧いただけます。
閲覧にはAdobe社のAcrobat Readerが必要です。

なんと縄文晩期の石刀も出土していました。

現地説明会

伊勢国分寺跡
国分町
 第30次調査が始まりました。調査区設定のための杭打ちが終了し,一部重機で表土を除去し始めています。まずは南東院(区画)の構造を詳しく調べる予定です。

博物館展望デッキから見た調査区

過去のニュース収蔵庫  現地説明会資料収蔵庫

ホームページに戻る