発掘ニュース
 位置情報URLはおおよその位置を示すものです。地理院地図(電子国土Web)にリンクしています。
1月6日更新
石丸野古墳
鈴鹿市平野町字石丸
遺跡への経路:本田技研工業鈴鹿工場西側の「汲川原橋石丸線」から西に入る。高い木が目印。
位置情報URL:http://portal.cyberjapan.jp/site/mapuse4/?lat=34.86474&lon=136.51926&z=15&did=std&crs=1
調査の種類:本調査
調査原因:学術調査
調査期間:平成25年12月15日〜平成26年3月31日
調査面積:50u(予定)
主な遺構:古墳
主な遺物:なし
見  頃:未定
現地説明会:未定
 西側に前方部を向けた全長50mあまりの前方後円墳だったとされています。後円部にあたる部分のみが残り地元の有志の方々によって公園として保護されてきました。工業地帯の中にぽつんと立地するため土地の活用と遺跡の保護が課題となっています。そこで,古墳の現状について基礎的なデーターを得ることを目的とし精密な測量とトレンチ調査を行います。

全景(西から)

石碑(東から)
磐城山遺跡(第6次)
鈴鹿市木田町
 遺構実測と高さ入れを終えて,ようやく終了しました。
一般収蔵庫(過去のニュース)
特別収蔵庫(現地説明会資料)
ホームページに戻る